天井張り替え工事

2019/01/18

こんにちは!

内装リフォーム、クリーニング、運送会社のSDインテリアです。

ご挨拶が遅れましたが、、、

新年あけましておめでとうございます☻

本年も、株式会社SDインテリアを宜しくお願い致します。

 

さて早速ですが、本日は天井張り替え工事について

ご紹介いたします!まず、張替えをしたほうがいい場合について。

・壁、天井の汚れが目立つ。

・クロスの色が変わってきた。

・表面がケバ立ち、たわみ、シワがでてきた。

・クロスの表面にカビが急に生えてきた。

・壁、天井にヒビができた、または穴が開いている。

・壁紙の継ぎ目に汚れがたまってきた。

・防水性能、消臭性能がなくなってきた。

このような場合は張り替えたほうがいいでしょう。

クロスの張替えにかかる日数は、約1日~1日半です。

下地補修が必要な場合は2日以上かかる可能性もあります。

手順は、作業の支障となる家具の移動、養生→古いクロスをはがし、

新しいクロスを貼る→下地が傷んでる場合は、新しいクロスに

張り替える前に補修する→工事終了後、仕上がりの確認をして

完了です。

クロスは耐用年数が約5~10年といわれています。

張ったクロスは一生そのままというわけにはいきません。

経年劣化によって色あせたり、タバコなどのヤニがついたり、

においが残ったりするなど、クロスが古くなります。

汚れが目立ち始める前に、クロスの張替えを

検討してみてはいかがでしょうか。

 

何か内装工事や、クリーニング、運送に関して

お困りのことがございましたら、遠慮なく

SDインテリアまでご相談ください!

塗装工事なども行っております。

ご連絡お待ちしております!